サツマイモの葉と茎、剪定後の処理

スポンサーリンク

今日はいい天気でした。
作って置いたサツマイモの葉と茎のおかずでご飯にしました。

サツマイモの葉と茎を使って

茎を使ってきんぴらを大量に作って冷凍しています。
味噌ラーメンの具にもぴったりでした。
葉っぱも湯がいてラップに包んで冷凍しているので、解凍して水にさらしてあく抜きをしてラーメンに添えました。
味噌ラーメンですが、ぱっと見家系ラーメンぽくなりました。
自家製ベーコンを入れてボリュームを出しました。
葉っぱはごまあえにもしました。
お蕎麦にもきんぴらを入れました。お揚げがいい感じに染みてて美味しかったです。
サツマイモの茎は冷凍すると、くたっとなりますが、シャキシャキ食感は残っているので、山菜のようでした。
今年は葉っぱも茎も食べられるものは全部収穫しました。
今まで捨てていたのがもったいないくらいです。

おまけの話
昨日、剪定した月桂樹の枝をまとめる作業をしました。
枝を規定の長さにそろえて梱包用ラップでまとめました。

剪定後の処理

古くなった剪定ばさみとノコギリを買い替えたのでかなり楽に処理できました。
梱包用ラップもグルグル巻いてとめるだけなので買ってよかったです。
サツマイモのツルなどもゴミ袋に詰めたのでゴミの日は出すのがちょっと大変そうです。

——————
イラストメモ
使用ソフト
イラスト:CLIP STUDIO PAINT PRO

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://kinoko-can.com/2019/11/04/ira-rei1104/trackback/

PAGE TOP